イオン浜松志都呂 WHO’S TEA(フーズティー)でタピ活してきた

2.5
時事・話題
スポンサーリンク

先日、イオンモール浜松志都呂のWHO’S TEAにて、流行(既に古い)のタピオカドリンクを飲んでみましたのでレポートします。

WHO’S TEA

東海地方初上陸の台湾発タピオカ専門店でカップについたひげマークがとってもかわいいお店との前評判を受けて早速行って来ました。

店舗外観から、ひげのマークがお出迎えで、メニューもモニターに映っており非常にオシャレな印象です。

メニュー

定番は黒ひげミルクティーの様です。
Mサイズ1杯で600円前後のお値段。

白ひげチーズティー Mサイズ 600円

店名の通り、ひげを全面に出しているカップ。
味は正直思っていたよりも美味しい。タピオカも結構モチモチだった。
チーズの味が後半になって濃くなるのでよく混ぜて飲んだ方が良い。

シュワワマンゴ Lサイズ 600円

炭酸のきいたマンゴー味とタピオカの相性は悪くないものの、チープな味だった。
正直、タピオカを除けば自家製で作った方が美味しい気がする。。。

 

評価

2.5

店員も若いギャル系で揃えただけの流行り店舗で、オペレーション能力低い。
味は可もなく不可もなく。まずくはないが屋台の味と変わらない。

イオンのプライベートブランドの安いソーダを使っていたのは非常に笑った。
正直、二度といかないかなぁ。

アクセス

住所:静岡県浜松市西区志都呂2-37-1 イオンモール浜松志都呂店1F

正直、可愛いだけの流行店舗ですね。
あまりお勧めしません。
飲みたい方は、ミルクティー系がお勧めかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました