愛知県の最低賃金が令和元年12月16日から926円に改定

時事・話題

毎年、この時期になると最低賃金が改定されて、パートタイムで働くかたなどの助けになっていますよね。
そんな最低賃金改定は、愛知県では今年どうなったかまとめてみました。

愛知県の最低賃金

令和元年 最低賃金

令和元年12月16日~発効です。

最低賃金:926円(全職種)

【職種別】
製鉄業、製鋼・製鋼圧延業、鋼材製造業:975円
はん用機械器具、生産用機械器具、業務用機械器具製造業:947円
輸送用機械器具製造業:955円
自動車(新車)小売業:941円

過去の推移

過去10年間で推移を調べてみると、181円も時給が上昇しています。
仮に1ヶ月に100時間働いていると仮定すると、18,100円も給料が上がっていることになりますね。
物価も上がっているので単純比較はできませんが、パートタイマーの方の人には良い傾向ではないでしょうか。

2019年 (R 1)  926円
2018年 (H30)  898円
2017年 (H29)  871円
2016年 (H28)  845円
2015年 (H27)  820円
2014年 (H26)  800円
2013年 (H25)  780円
2012年 (H24)  758円
2011年 (H23)  750円
2010年 (H22)  745円

ひと目でわかる!最低賃金 より

私が学生のところと比較すると随分高くなりましたね。
来年は私の給料も、もっと上がることを願っています(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました