豊川駅 鴨屋 豊川店で蕎麦を食べてきた

3.5
お店
スポンサーリンク

ずっと行ってみたいと思っていた蕎麦屋である「鴨屋 豊川店」。
天ぷらを食べたいなぁーと思って、天ぷら屋に行ったところ満員だったので天ぷらも食べられる蕎麦屋である鴨屋に行って来ましたので紹介します。

豊川駅 鴨屋 豊川店

元々はキャナリー・ロウ豊川店があった場所に2年ほど前にオープンした鴨屋。
比較的近くにあったものの、今まで一度も行ったことが無かったのですが今回意を決して行って来ました。

行ったのは土曜日の昼12時頃でしたが駐車場の空き数もギリギリの状態で、お客さんも満員状態で前には5組ほどいました。ただ、10分程度で席に着けたものの、私の後ろは更に並んでおり人気の高さが感じられました。

店舗外観

店内外観は日本庭園を思わせるような和な雰囲気となっており、植栽もちょうど紅葉が綺麗で四季を感じられるような高級感のあるものとなっています。駐車場から歩いてきて、この雰囲気で店に入るとなるとものすごく高いのでは!?と怖気づきそうですね。

入口の脇には季節のおすすめメニューが表示されています。

季節のおすすめは以下の通りですが、今回は頼みませんでした(笑)
次回以降にチャレンジしてみたいと思います。

入口を見ると本当に高級感があり、財布の心配をしてしまいそう。
これでランチが1500円前後で食べられるのは非常にリーズナブルですね。

店内

和の雰囲気が全面に出ており、席の間隔も広くゆったりとしていて落ち着き有る空間になっています。

メニュー

1000円から1500円程度でセットメニューが食べられるので非常にお得感があります。
また、女性用に「女性におすすめ膳」があるのもポイントが高いです。

また、余談ですがこちらのお店では天かすを頼めば頂けるそうで、テーブルにそのように書いてありました。

海老天丼とそば(ざる) 1380円(税抜)

どっしりとした丼とざるそばのセットはボリューム満点。
最初、蕎麦が少ないかなぁ?とも思いましたが、食べてみるとちょうどいいサイズでした。
そばの味に関しては普通の味で、やや麺つゆが強めだったかもしれません。

ただ個人的に漬物が美味しく、私が今年食べた漬物の中では間違いなく一番美味しかったです。
正直漬物だけでも販売してほしいくらいです。

天丼はナスやオクラ、海老、レンコン、サツマイモなどが入っており非常にボリューミーで美味しいです。
個人的には蕎麦よりもこっちの方が当たりでした(笑)

せいろと天ぷら(小) 1380円(税抜)

せいろと天ぷらのセットは、前述の天丼のセットと比べると蕎麦が多めです。
天ぷらは、海老やごぼうのかき揚げ、カシワのシソ巻き(?)、ナス、サツマイモの5種類でした。(多分)

生わさびが付いているなど、蕎麦を楽しみたい方にはこちらのセットがお勧めですね。

こちらを頼んだら、生わさびが提供されました。生わさびを擦って食べる本格的なスタイルは良いですね。
ちなみに、生わさびの余った分は持ち帰ることもでき、持ち帰り用の袋も提供されました。
ただ、残念ながら会計前にバタバタしており、机に忘れていってしまいました(涙)

蕎麦湯

食後、特に何も言わなくても蕎麦湯を持ってきてくれました。
隣のテーブルの方は事前に断っていたので、断らない限りは蕎麦湯を頂けるようです。

蕎麦湯は蕎麦の味が感じられ、美味しくいただけました。

総評

3.5

味も美味しく、雰囲気も良いので落ち着いた大人のデートなどにも最適で、豊川稲荷を車で訪れた際に寄るのも良いかと思います。

ただ、価格帯からするともう少し蕎麦が美味しくなると嬉しいですね。

アクセス

住所:〒442-0039 愛知県豊川市天神町13

 

豊川インターから豊川稲荷(豊川駅)に向かう途中にある

鴨屋は観光客にもお勧めです。

今度行くときは鴨肉にも挑戦したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました