陸上自衛隊豊川駐屯地の男性自衛隊員 同僚の現金盗み懲戒免職

時事・話題
スポンサーリンク

陸上自衛隊豊川駐屯地の男性が同僚の現金を盗んで懲戒免職というショッキングなニュースが飛び込んできましたのでまとめました。

陸上自衛隊 豊川駐屯地 18歳少年逮捕

逮捕理由は?

同僚のお金を盗んだためです。合計額は3万5千円との事なので、たかだかそのぐらいで人生を棒に振るなんて非常に勿体ないですね。

陸上自衛隊の隊員が同僚から現金を盗んだとして懲戒免職です。
懲戒免職処分を受けたのは、愛知県の陸上自衛隊豊川駐屯地に所属する第10特科連隊の男性2等陸士(18)です。豊川駐屯地によりますと2等陸士(18)は今年7月、同僚3人の部屋のロッカーや机からあわせて現金およそ3万5千円を盗んだということです。

豊川駐屯地の聞き取りに2等陸士(18)は「遊興費が欲しかった」と話していて、17日付けで懲戒免職処分となりました。
東海テレビ報道より

Twitterの反応

自衛隊員になってまで、窃盗などという手癖の悪さで懲戒免職になるなんて情けないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました