豊川市シャトレーゼの生ワインを買いに行ってきた

お店

皆さんは、Chateraise(シャトレーゼ)をご存じでしょうか?
菓子をメインとした食品の販売/製造を行っている会社で、チェーン店を全国各地に展開しており、幼いころにはよくアイスを買ってもらいました。
そんなシャトレーゼでは美味しい菓子が沢山ある中で、なんと生ワインを売っていますので今回買いに行って来ました。

シャトレーゼの生ワイン

生ワインって?

生ワインとは、火入れ殺菌しない・酸化防止剤や保存料を使わないことを特徴で、ぶどう本来のフレッシュな味わいを生かしたワインのことをいいます。

フレッシュな味わいの反面、無添加なので賞味期限が短い傾向にあり、シャトレーゼの生ワインの賞味期限は2週間しかありません。

シャトレ―の生ワイン 特徴

樽出し

生ワインはなんと樽から直接瓶に注がれる、「樽出し」を行ってくれます。樽からワインを注いでもらえることはなかなかみられる光景では無いですよね。

瓶は購入

初回は残念ながら、瓶代(税込154円)がかかるが2回目からは瓶を持参するとボトル代は無料になります。

生ワイン種類

店舗によって種類(品種)が異なりますが、豊川の店舗では赤ワインと白ワインの2種類が置かれています。赤の品種を見忘れて来てしまったので、白だけ記入します。

白ワイン シャルドネ

白い花や、グレープフルーツのような柑橘系の香りとナッツのような香ばしい風味が特徴的で、コクのある爽やかな酸味の辛口白ワイン。魚介類の料理に相性抜群な白ワイン。

価格

瓶代:154円(税込み) 初回のみ
ワイン:740円(740ml)

アクセス

住所:愛知県豊川市三蔵子町大道86-1

 

以上、シャトレーゼの生ワインについてまとめてみました。
生ワインが飲める、買えるところは少ないので是非シャトレーゼワインを試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました