豊川市でLEDポーチ配布!?防犯ランナーズが斬新で面白い

時事・話題

ここ数年、夜に夫婦などでランニングやウォーキングをしている姿を見かけることが多くなりましたよね。
昔なら夜は不気味な雰囲気の道でもそういった方々が通っているとちょっぴり安心しますよね。
そんなランナーの方を対象に、豊川市がLEDライトポーチを配布しているという面白い取り組みを行っていることが分かりましたのでご紹介します。

豊川市 防犯ランナーズ事業の取り組み

防犯ランナーズとは?

防犯ランナーズとは、端的にいうと普段ランニングやウォーキングを行っている方に対し、防犯目線で町を見て頂き、犯罪の未然防止など犯罪の抑止に繋げてもらう活動で、登録するとLEDクリップライト付きのウエストポーチが貰えます。確かにLEDライトをつけて走っている人が大勢いる場所で犯罪を犯そうとは中々思えないですもんね。警察のパトロールで行き届かない部分をランニング等を行う市民の「目」で見て貰って防犯に繋げることは、市民サイドからすると趣味と実益を兼ねた良い取り組みだと思います。

ランニングやウォーキングをする多くのみなさんに、市が提供する青色LEDクリップライトを付けたウエストポーチを着用して活動をしていただくことで、市全体の防犯意識の向上と犯罪の未然防止につなげていく事業です。ご自身の好きな時間に個人で活動していただけます。

  

豊川市 より 

応募するには?

豊川市のサイトから応募することができます。

申込要件
・18歳以上の方
・市内に居住する方又は市内でランニング活動等をする方
・防犯の意識をもって活動ができる方
・暴力団員又は暴力団、暴力団員その他の反社会的勢力と密接な関係を有する者でない者
豊川市 防犯ランナーズの募集を再開します!!

豊川市オリジナルではない

元々は埼玉県が取り組みとして2018年頃からスタートしている事業を模倣して行っている様です。
勿論、成果が出ていることを模倣して取り入れていくことは何ら悪いことではありませんが、面白い!独自性があるぞ!と思って調べて、ちょっぴりガッカリしちゃいました(笑)

防犯サポーターになろう!

ただ、埼玉県では下記のような活動報告も挙がっているので豊川でも良い成果が出ることを期待したいですね。

・めったにありませんが、道路歩道で不審そうな人がいたら近くのコンビニに声をかけています

・早朝は散歩されている高齢の方が多く、皆で挨拶し合う事によって、不審者かそうでないかがだんだんとわかって来ます。

・ウォーキング中、窃盗被害品を発見し警察に通報した

・時折、散歩中の園児や校外学習の小学生に「がんばれ」と声をかけられます。そんな日は走るのがより楽しくなります

・買い物などでは車を使いますが、ランニングの時とは目線が明らかに異なります。パトロールするなら、歩行者・自転車目線が必要だなと感じております

・市内で迷子になっていたた子供を警察官に引き渡しました

 

 

豊川市が面白い取り組みを行っていて非常に関心しましたが

オリジナルではありませんでした(笑)

ただ、非常に良い取り組みなのでどんどん活性化して、様々なところでも同様の取り組みが進んでいくといいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました